「国際ワークキャンプ名張 20周年記念の集い」ご案内
2019年9月3日

国際ワークキャンプ名張,赤目の里山を育てる会 関係各位

1999年より始まった国際ワークキャンプ名張は,今年で20周年を迎えます。これまでの間に,54事業,延べ600名を超えるボランティアが,赤目の森のフィールドで活動を行いました。それにより、赤目の森の周辺の里山およそ30haが整備され、またボランティア間の素晴らしい友情と交流が育まれてきました。これを喜び感謝するとともに、今後とも貴重な場として後輩たちに引き継がれていくよう、応援・支援する機会を持ちたいと考え、下記の集いを開催する運びとなりました。

第一部では、20年間の活動を全体で振り返った後、ワークショップ形式で、参加者間の意見交換を行います。ワールドカフェという手法で、グループとテーマを変えながら、ワークキャンプに関して、皆さんで意見交換を楽しみたいと思います。

国際ワークキャンプ名張の近年の活動と成果をご覧いただくため,また現在の活動を支援するため,そして懐かしい仲間との再会のため,ぜひ皆様お誘いあわせの上,ご参加下さい。

20周年記念事業準備委員会
岡奈々子,根本真司,林昌之,福井結花子,岡田健一,稲吉崇文,佐野憲一朗,伊井野雄二



「国際ワークキャンプ名張 20周年記念の集い」
開催概要

 日 時:2019年11月9日(土)
     15:00~17:00 第一部 ワールドカフェ
     17:00~18:00 休憩
     18:00~20:00 第二部 懇親会
 場 所:国立オリンピック記念青少年総合センター
     (東京都新宿区)
     国際交流棟 レセプションホール
 参加費:一般 5,000円  学生 3,000円
 宿泊費:一般 2,500円  学生 2,000円
     オリンピックセンター A棟(シングル)利用
 

以下のフォームよりお申し込み下さい。ご質問、お問い合わせは、赤目の里山を育てる会 事務局 までお願いします。

キャンセルの扱い:お申し込み後の変更・キャンセルは、11月7日までに、申込受付メールへの返信、または申込フォームの自由記述欄への記入によってご連絡下さい。11月8日以降のキャンセルは、参加費・宿泊費を申し受けます。


赤目の里山を育てる会創立20周年(2016年)を記念して作成したドキュメンタリー映像 (ボランティアの林昌之さん制作)