木質バイオマス講座の出前を行います
pellet.jpg

NHKテレビ「ご近所の底力」にも出演した,赤目の森で 稼働中の「世界最小のペレタイザー」と共に,木質バイオマス講座を出前します。

木の枝を破砕する「チッパーシュレッダー」,破砕した木質チップをペレット燃料に加工する「ペレタイザー」をトラックに載せて,実際に動いている様子を皆 さんにご覧頂けます。

赤目の里山を育てる会では,一般廃棄物処理業の認可を受けて,地域の街路樹の剪定枝を引き取り,これらの機械を用いてペレット燃料を製造し,ストーブの燃 料として利用しています。

このような一連のお話を聞いて頂き,実際にペレタイザーを動かしたり,新しい燃料に対する認識を持ってもらい,このような木質エネルギーの効率的な利用を 促進して,化石燃料の利用を削減できる,カーボンニュートラル社会を築いていきたいと考えています。
なば
学校でも,地域でも,会社でも結構です。


●お問い合わせ
特定非営利活動法人 赤目の里山を育てる会
〒518-0762 三重県名張市上三谷268-1
TEL 0595-64-0051 FAX 0595-63-4314
E-mail office@akame-satoyama.org