研修の受け入れ
特定非営利活動法人 赤目の里山を育てる会は、各種の研修を受け入れています。


① 超小型ペレタイザーの運用についての研修生受け入れ

② 福祉サービスの運営を学ぶ研修生の受け入れ

③ 中長期のボランティア研修生としての受け入れ

④ 赤目の森で行われている「里山の利活用」を学ぶ研修受け入れ


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


① 超小型ペレタイザーの運用についての研修生受け入れ

特定非営利活動法人 赤目の里山を育てる会は、メーカーと共同開発した『超小
型ペレタイザー』の運用に関しての研修を受け入れています。

【目的・特徴】
機能を限定したペレタイザーを運用するための技術を学んでもらう
・合宿形式で、短時間に全ての技術を学んでもらえる。

【日時 期間】
・随時 受け入れ。 期間は、2泊3日を原則とする。(長短あり)

【人員 費用】
・1人より何人でも
・1名 2泊3日   3万円
  2人目よりその半額とする。例 3名だと6万円

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

② 福祉サービスの運営を学ぶ研修生の受け入れ

赤目の森で取り組まれている「デイサービス赤目の森」や「赤目の森作業所」な
どの福祉サービスがどのように行われているかを学ぶ研修生の受け入れ。


【目的・特徴】
・里山での通所介護や小規模作業所の実際を学ぶ。
・一緒に作業しながら、ボランティア活動もできる。

【日時 期間】
・随時 受け入れ。 期間は7泊8日を原則とする。(長短あり)

【人員 費用】
・1人より何人でも
・1泊2日を1セットとして、1セット1千円


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

③ 中長期のボランティアスタッフとしての受け入れ

国内外からのボランティアの受け入れを行う。里山で生活して、その利活用につ
いて学ぶ。またNPO活動に関わり、NPOの意義や役割を同時に学ぶ場を提供する。

【目的・特徴】
・青年学生外国人のボランティアを受け入れる。
  里山の自然と生活を学ぶ NPO活動を学ぶ
・最低1か月以上の期間の中長期。

【日時 期間】
・随時 受け入れ。 期間は1か月以上1年間

【人員 費用】
・1人より同期間 3人まで
・無料  お小遣いとして月2万円程度

【生活について】
宿舎と食事 アメニティーを確保
毎日赤目の森で生活 仕事をする。
食事は自炊で輪番。

【仕事の中味】
    ・デイサービス赤目の森のお手伝い
    ・赤目の森作業所のお手伝い
    ・デイサービス赤目の森の宿泊業務のお手伝い
    ・各種ボランティアの取り組み
    ・赤目の里山を育てる会の運営のお手伝い
    ・赤目の里山を育てる会の助成事業のお手伝い
    ・週末キャンプ 国際ワークキャンプのお手伝い
    
 などなどです。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

④ 赤目の森で行われている「里山の利活用」を学ぶ研修受け入れ

 自治会や公民館活動などの研修場として、里山を保全しながら利用している
NPOの活動を学びながら、自分たちのまちづくりに参考になることを考えて行く。

【目的・特徴】
・実際の現場を訪ね、具体的な手法や考え方を学ぶ
・座学と自然体験 作業体験を行う。

【日時 期間】
・随時 受け入れ。 日帰り

【人員 費用】
・5名以上から 食事なしの場合 有りは一人千円アップ
             半日     1日
  NPO・自治会      3万円     5万円

  企業・行政      5万円    8万円


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::